Accessibility Links

会社設立手続き

香港での有限会社設立を決定し、会社名を決めたら、会社登記所(Companies Registry) (以下「CR」)に会社設立申請を行ってください。

会社登記と商業登記の同時申請(ワンストップサービス)

有限会社の設立手続きを簡略化するため、会社設立申請は商業登記も兼ねる仕組みになっています。

会社設立手続き

申請方法

設立申請書は、24時間アクセス可能なポータルe-Registryからオンラインで提出できます。また、所定の申請書に記入し、手数料を添えて、CRに直接提出することもできます。

<必要書類(有限会社を設立する場合)>

手数料

株式による私的有限責任会社の設立手数料は、以下の通りです。

  • 会社登記料 – 1,720香港ドル(申請が受理されなかった場合、1,425香港ドルの払い戻しが行われます)
  • 商業登記料 – 1年間有効な商業登記証は2,000香港ドル、3年間有効な商業登記証は5,200香港ドル
  • 倒産時賃金保護基金への課徴金 - 1年間有効な商業登記証は250香港ドル、3年間有効な商業登記証は750香港ドル

*割引が適用される場合もありますので、最新の商業登記料・課税一覧表をご確認下さい。

所要時間

オンラインで会社設立申請および商業登記を行う場合は、通常1時間以内に電子版の証明書が発行されます。申請用紙を直接CRに提出し申請する場合は、会社設立証明書と商業登記証は、通常4営業日以内に発行されます。

注: 香港での会社設立手続きは、上記の通り自ら行うことも可能ですが、現地会計士事務所あるいは弁護士事務所に依頼するのが一般的です。インベスト香港は、会計士事務所や弁護士事務所のご紹介もしておりますので、気軽にお問い合わせください。

支店を設立する場合は、会社登記所より親会社に関する書類の提出も求められ、有限会社を設立する場合と必要書類が異なります。また、所要時間も有限会社を設立する場合より長く(通常14営業日)かかります。詳しくは、インベスト香港までお問い合わせください。

駐在員事務所を設立する場合は、会社登記所への登記は不要で、商業登記のみ必要です。

インベスト香港は有用かつ実践的なサポートやアドバイスを提供しています。お気軽にご相談ください。