a:19:{i:0;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1705";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-07-26 10:28:49";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-07-26 02:28:49";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:22:"Content Bottom Widgets";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:4:"open";s:11:"ping_status";s:4:"open";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:22:"content-bottom-widgets";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1705";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:1;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1703";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-07-26 10:28:34";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-07-26 02:28:34";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:19:"Content Top Widgets";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:4:"open";s:11:"ping_status";s:4:"open";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:19:"content-top-widgets";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1703";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:2;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1707";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-07-26 10:29:04";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-07-26 02:29:04";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:13:"Get Page List";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:4:"open";s:11:"ping_status";s:4:"open";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:13:"get-page-list";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1707";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:3;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1644";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-05-14 09:16:05";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-05-14 01:16:05";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:11:"Site Footer";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:4:"open";s:11:"ping_status";s:4:"open";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:11:"site-footer";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1644";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:4;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1642";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-05-14 09:15:52";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-05-14 01:15:52";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:11:"Site Header";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:4:"open";s:11:"ping_status";s:4:"open";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:11:"site-header";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1642";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:5;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:3:"725";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-02-14 12:56:23";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-02-14 04:56:23";s:12:"post_content";s:1078:"2000年7月に設立されたインベスト香港は、海外直接投資を統括する香港特別行政区政府の一部局で、海外及中国本土の企業が香港で事業を設立し拡大する際の支援を行っています。私たちの使命は、香港をアジア有数の国際ビジネスセンターとして揺るぎないものとし、経済的及び戦略的に重要な投資を誘致することにあります。 インベスト香港は、次の理念に基づいて全業務を遂行します。すなわち、情熱、誠実、プロ意識、顧客サービス、円滑な事業支援、迅速な対応です。 私たちが目指すのは、企業の皆様が十分な情報をもとに香港でのビジネスを決定するための支援、そして香港ビジネスに適した各社の事業部門を正確に判断し招致するための支援を行うことです。皆様が中国及びアジア全域へ進出する際、香港を活用することでリスクを最小限に抑え成功されることを願っています。";s:10:"post_title";s:27:"インベスト香港概要";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:4:"open";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:14:"about-investhk";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:44:"http://investhk-dev.startjg.com/?page_id=725";s:10:"menu_order";s:1:"1";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:6;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1654";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-05-18 11:01:05";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-05-18 03:01:05";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:48:"コンテンツが見つかりませんでした";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:4:"open";s:11:"ping_status";s:4:"open";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:26:"save-content-not-available";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1654";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:7;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1448";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-03-23 12:36:31";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-03-23 04:36:31";s:12:"post_content";s:192:"このコンテンツは、現在あなたの言語では利用できません。あなたの言語で利用できるその他のコンテンツを閲覧すること自由に感じて下さい";s:10:"post_title";s:48:"コンテンツが見つかりませんでした";s:12:"post_excerpt";s:90:"申し訳ありません。この内容はあなたの言語では利用できません。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:21:"content-not-available";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:48:"http://investhk-dev.startjg.com/ja/?page_id=1448";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:8;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:2:"65";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2011-12-22 18:51:40";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2011-12-22 10:51:40";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:18:"サイトマップ";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:7:"sitemap";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:36";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:36";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:39:"http://investhk.startjg.com/?page_id=65";s:10:"menu_order";s:2:"21";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:9;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"2086";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-11-02 10:45:23";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-11-02 02:45:23";s:12:"post_content";s:489:"アジアでのビジネス展開に、なぜ香港が最適な場所なのでしょうか? 香港はダイナミックでビジネスフレンドリーな国際都市として、国際ビジネスを行う人々の間では知られています。中国本土ビジネスの玄関口として、そしてアジアビジネスの地域拠点として、多くの企業に活用されています。こうした香港の特徴を、以下詳しくご紹介します。";s:10:"post_title";s:24:"なぜ香港なのか?";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:4:"open";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:13:"why-hong-kong";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=2086";s:10:"menu_order";s:2:"11";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:7:{i:0;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"2094";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-11-03 10:43:28";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-11-03 02:43:28";s:12:"post_content";s:1937:"アジアの中心に位置し、比類のない交通機関の接続の良さにより、活力あるアジアの各市場へアクセスしやすく、戦略的優位性を誇ります。 [ihkcontentimage]

中国本土への玄関口

ビジネスにおいても、地理的にも、香港から中国本土市場へは容易にアクセスできます。中国本土最大、かつ最も生産性の高い製造拠点である珠江三角洲(パールリバーデルタ(以下「PRD」))地帯は、香港のすぐ北側に位置しています。同地域には、香港企業および海外企業の数万の工場が存在し、多くのビジネスマンが日常的に香港と行き来をしています。深圳、広州、東莞などのPRD地域の主要都市は、現在では中国本土でも有数の裕福な地域に成長し、消費財とビジネスサービスの大きな市場となっています。

香港から広州、さらにその先へ

香港と中国本土間の人と物の円滑な流れを確保することが、ビジネスの成功に不可欠です。広深港高速鉄道など、複数の新しい交通機関の建設が現在進められています。 ";s:10:"post_title";s:48:"アジアビジネスにおける戦略的拠点";s:12:"post_excerpt";s:324:"香港は、中国本土やアジアでのビジネス展開を目指す成長企業にとって、理想的な位置にあります。アジアの中心に位置し、比類のない交通機関の接続の良さにより、活力あるアジアの各市場へアクセスしやすく、戦略的優位性を誇ります。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:18:"strategic-location";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:4:"2086";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=2094";s:10:"menu_order";s:1:"1";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:1;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"2122";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-11-03 11:35:41";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-11-03 03:35:41";s:12:"post_content";s:3252:"香港では、世界で最も先進的なビジネスインフラが整っています。移動手段、物流システム、通信インフラが効率的に整備されているため、香港では国際ビジネスの展開が容易です。 [ihkcontentimage]

優れた国際アクセス

香港を拠点とし複数の地域を担当するビジネスマンにとって、香港から担当地域への出張は非常に便利です。香港からは180以上の都市への就航便があり、中国本土へは45の主要都市へ毎日複数便就航しています。

優れた国際空港

香港国際空港は、世界で最も稼働率の高い国際空港の1つであり、多くの国際的な航空会社の拠点となっています。同空港は、スカイトラックス社の5つ星評価を得た、世界の3空港のうちの1つです。さらに、過去14年間に8度にわたり世界最高の国際空港にランクされています。市街地から空港へのアクセスはエアポート・エクスプレスで23分と非常に便利で、市街地でのチェックインは出発の前日から可能です。

便利で効率的な公共交通機関

香港の公共交通機関は、信頼性が高く、効率的で、そのサービス水準は、世界トップクラスです。公共交通機関のネットワークは便利でかつ種類が豊富です。運賃も非常に安く設定されており、通常、片道1米ドル以下です。毎日、通勤・通学をする90%の人々が、バス、トラム、電車、地下鉄、フェリーを利用しています。また、香港はタクシーの数が多く、手頃な価格帯で利用できます。多くのドライバーが英語を話しますので、滞りなく目的地に到着できます。

最先端の通信インフラ

香港の電気通信インフラは大変優れており、非常に手頃な料金で、効率的かつシームレスに利用できます。ブロードバンドおよび3Gネットワークは、香港全域のほぼ100%をカバーしており、企業および個人ユーザーに対し信頼性が高く、アクセスしやすく、安定した通信サービスを提供しています。 世界経済フォーラムの「グローバル・インフォメーション・テクノロジー・レポート」(Global Information Technology Report)(2015年)では、ネットワーク整備指数において、香港はアジアで第4位にランクされました。また、国際インターネット帯域幅(通信速度)で、第1位にランクされました。

国際海上および航空貨物ハブ

自然の深水港と長年の交易実績により、香港は世界の主要な国際海上および航空貨物ハブの1つになりました。現在では、中国本土との交易がほぼ3分の1を占めています。香港と香港に隣接する深圳の港湾は共に稼働率が高く、世界一忙しい国際海上物流拠点を形成しています。また、香港国際空港は高付加価値航空貨物のハブとして、2014年に航空貨物約440万トンを取り扱いました。";s:10:"post_title";s:39:"世界有数のビジネスインフラ";s:12:"post_excerpt";s:342:"高水準の社会基盤は、あらゆるビジネスの効率的な運用に不可欠です。香港では、世界で最も先進的なビジネスインフラが整っています。移動手段、物流システム、通信インフラが効率的に整備されているため、香港では国際ビジネスの展開が容易です。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:35:"world-class-business-infrastructure";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:4:"2086";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=2122";s:10:"menu_order";s:1:"4";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:2;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"2098";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-11-03 11:07:59";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-11-03 03:07:59";s:12:"post_content";s:1308:" [ihkcontentimage] 以下は非課税です。 また、納税申告手順も簡便です。多くの人々が自身で税務申告し、オンライン申告を活用しています。大小の会計事務所を活用して税務サービスを受けたり、アドバイスを仰いだりすることも可能です。 「Paying Taxes 2015」の189ヶ国・地域を対象とする調査によると、香港は世界で最も税負担の少ない地域の1つとされています。(同調査は世界銀行およびIFCの依頼により実施される189ヶ国・地域を対象に、税負担と税務コンプライアンスの事務負担の2項目を評価します。)

自由貿易港

香港は、自由貿易港として、また通関手続きが簡易なことで有名です。関税は、タバコ等のごく一部の品目だけに課せられます。2008年にはワインとビールの輸入関税が撤廃されました。";s:10:"post_title";s:30:"低率かつ簡素な税制度";s:12:"post_excerpt";s:72:"香港の税金制度は簡素かつ低率で、安定しています。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:25:"low-and-simple-tax-regime";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:4:"2086";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=2098";s:10:"menu_order";s:1:"2";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:3;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"2106";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-11-03 11:26:10";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-11-03 03:26:10";s:12:"post_content";s:4218:"国際ビジネス展開を行う企業にとって、重要な拠点となりえます。香港の魅力的なビジネス環境は、以下にご紹介する制度・政策や社会基盤によって支えられています。 [ihkcontentimage]

一国二制度

1997年以来、香港は中国の統治下にありますが、「一国二制度」のコンセプトによって、中国本土とは異なる政治システムと独自の法制度を堅持してきました。

香港の自由市場政策

香港は以下のような自由市場、自由貿易政策を実施しています。貿易やサービスのグローバル化を歓迎し、そうした活動を推進する国際機関にも積極的に参加しています。その結果、香港は世界で最もオープンで、外部志向型の経済圏の1つとなっています。 過去21年間、香港は、ヘリテージ財団/ウォールストリート・ジャーナル によって「世界で最も自由な経済」としてランクされています。これは、貿易、ビジネス、投資、財産権など10分野から経済状態を測定した指標に基づくものです。香港は、ビジネス、貿易、金融、労働の自由といった分野において特に高い評価を得ています。

独立した司法制度と法の支配

香港の法制度は英国の判例法(コモン・ロー)に基づいており、完全に独立した司法制度を有します。法の支配の順守ゆえに、企業は契約を香港法に基づき締結し、管轄裁判所に香港を指定、紛争解決の地として香港を活用しています。香港はまた、広範囲に及ぶ調停と仲裁サービスを提供しており、その判決は、多くの管轄区域で法的強制力を持ちます。

腐敗のない都市

香港は、縁故主義、あっせん収賄および賄賂を一切容認しない社会です。香港で汚職に対抗する廉政公署(Independent Commission Against Corruption (ICAC))は、企業に対して汚職等を避ける方法について無料でアドバイスする等、平等な市場で各企業が自由にビジネス活動を遂行できる環境を保証しています。 国際NGOトランスペアレンシー・インターナショナル(Transparency International)の世界腐敗認識指数(Corruption Perceptions Index)2014によると、香港は世界で最も腐敗の少ない経済圏の1つです。同指数で、香港は、米国、フランス、イタリアよりも上位にランクされています。

情報の自由な流れ

情報の自由は、香港が誇る社会基盤の1つです。運転免許証の取得からFacebookアカウントのチェック、新聞の閲覧、ビジネスパートナー探しまで、香港では、透明でタイムリーかつ信頼性の高い情報を得ることができ、そのような情報環境の維持に努めています。 ";s:10:"post_title";s:48:"国際的、自由かつ透明な社会・経済";s:12:"post_excerpt";s:136:"香港は、世界で最もビジネスフレンドリーな都市の1つで、いかなる企業にとっても平等な市場です。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:39:"international-transparent-and-efficient";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:4:"2086";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=2106";s:10:"menu_order";s:1:"3";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:4;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"2089";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-11-03 10:15:48";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-11-03 02:15:48";s:12:"post_content";s:2503:"香港で起業する海外や地元の中小企業の支援を目的に、様々なプログラムを用意しています。 [ihkcontentimage]

インキュベーションプログラム

香港サイエンスパーク(Hong Kong Science and Technology Parks)インキュベーションプログラム R&D(研究開発)部門の支援を目的に、事務所スペース、コンサルティングサービス、投資マッチング、小口金融支援を提供。 デザイン・インキュベーションプログラム(Design Incubation Programme (DIP)) デザイン関連テナントのための事務所スペースやその他専門的なサポートを提供。 香港サイバーポート(Hong Kong Cyberport)インキュベーションプログラム クリエイティブなデジタルメディア関連の中小企業やスタートアップが、自身のアイデアを実現し、ビジネスを構築する過程を支援。

設備購入やマーケティングを目的としたローンに対する支援

中小企業ローン保証スキーム(SME Loan Guarantee Scheme(SGS)) 中小企業の設備購入並びに運転資金調達のためのローンに対し、保証を提供。保証金額の上限は、1企業 あたり600 万香港ドル。 中小企業輸出促進基金(SME Export Marketing Fund (EMF)) 海外での展示会、事業視察団への参加、バイヤー向け広告宣伝費用を支援。1案件につき、承認された費用の最大50%、5 万香港ドルを上限に資金を融資。 中小企業向け融資保証スキーム(SME Financing Guarantee Scheme) 最大1,200万香港ドルの中小企業向け融資に対し、融資金額の50~80%の保証を提供。 クリエイトスマートイニシアチブ(Create Smart Initiative) クリエイティブ産業の中小企業に資金面で支援を行い、海外の展示会やコンペへの参加を通して、サービスや製品のブランド構築を支援。

技術革新基金

技術革新基金(Innovation and Technology Fund(ITF) 技術の向上や革新的アイデアをビジネスに導入したいと考える企業を支援。 各支援プログラムや基金の詳細につきましては、インベスト香港にお問い合わせ下さい。";s:10:"post_title";s:27:"政府による企業支援";s:12:"post_excerpt";s:222:"香港政府は、ビジネスの立ち上げおよび拡張を手厚く支援しています。香港で起業する海外や地元の中小企業の支援を目的に、様々なプログラムを用意しています。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:32:"government-support-for-companies";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:4:"2086";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=2089";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:5;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"2128";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-11-03 11:45:09";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-11-03 03:45:09";s:12:"post_content";s:1684:"効率性を重んじ、何事にも積極的な態度で取り組み、国際感覚と西洋及び中国のビジネス文化に基づく判断力と知識とを持ち合わせています。 ほとんどのビジネスマンや専門家が、広東語の他、ビジネス言語である英語を流暢に話し、さらに多くの人が普通話(中国本土の標準語)も話します。 現地スタッフを募集するのは簡単ですし、香港の人々は極めて労働倫理が高いので、ストライキなどの示威行為もめったに見られません。 一方で、香港ではビジネスに配慮した入境管理政策により、外国人専門家の採用も容易です。香港は海外の専門家、優秀な人材や投資家を誘致する入境管理政策を取っています。海外からの駐在員は、通常、その配偶者や扶養児童を容易に帯同することができます。ビザの種類と詳細については、こちらをご覧ください。

アジア最高水準の大学

香港の大学の多くはアジア最高水準にあると評価されています。香港大学は、QS 世界大学ランキング2014-15でアジア第2位にランクされ、世界トップ50位以内に3大学が、200位以内に5大学が香港からランクインしました。また、香港のビジネススクールは世界的にも有名ですが、香港科技大学のEMBAプログラムは、Financial Times EMBAランキング(2014)で、世界第2位にランクされました。";s:10:"post_title";s:24:"熟練したスタッフ";s:12:"post_excerpt";s:156:"香港の人々は優秀でプロ意識が高く、市場に精通し、アジアならびに国際的なビジネス習慣を深く理解しています。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:33:"easy-recruitment-of-skilled-staff";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:4:"2086";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=2128";s:10:"menu_order";s:1:"5";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:6;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"2135";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-11-03 11:56:21";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-11-03 03:56:21";s:12:"post_content";s:4762:"過去150年間、香港には世界中から多くの人々が集まり、香港で事業を展開し、多くのビジネスチャンスを掴んできました。今日、香港はなお多様性と活気のあるビジネスコミュニティの拠点になっています。 [ihkcontentimage] 一方、香港独自の文化やアイデンティティも失われていません。コンパクトな都市、眠らない都市、美しい景色と国際社会にオープンな都市。こうした様々な要素が合わさって、海外からの住人を魅了しています。また、世界で最も安全な大都市の一つとも見做されています。

アジアにおける英語圏都市

香港は、英語、中国語(広東語と普通話)を公用語とする、バイリンガル都市です。人口の97%は広東語を話しますが、ビジネスは通常英語で行われます。標識、告知、政府や企業のウェブサイトなど、ほとんどすべての情報は、英語だけでなく中国語でも提供されています。

香港での住宅探し

香港では、都心の高層アパートから郊外の伝統的家屋までバラエティに富んだ環境の住宅が提供されています。駐在員の方々には、ライフスタイルに合わせて多様な住宅が用意されています。香港島の活気ある地域の住宅、海辺のアパート、家族向けの新興住宅、新界地区(New Territories)や離島地区(Outlying Islands)ののどかな村落にある住宅などがその例です。 香港には高品質の賃貸住宅が豊富にあり、駐在員のニーズを満たす専門の不動産業者もあります。サービスアパートメントもまた、短期滞在者に広く利用されています。

良質で国際的な教育環境

香港には、幼稚園から小学校、中学、高校、大学まで各々の段階で様々な学校があり、インターナショナルスクールも50校あります。英国、米国、オーストラリア、フランス、ドイツ、日本、カナダ、韓国、シンガポール及び国際バカロレアなど、10ヶ国以上の国際的な教育カリキュラムが提供されており、幅広い選択肢があります。 また、香港で教育を受けた子供たちは、多様な国籍の子供たちと一緒に成長していきます。多くのインターナショナルスクールで第二言語として教えられている北京語など、外国語に触れる機会も多く、複数言語を習得できる環境が整っています。

世界最高水準の医療システム

香港の医療システムは、公共および民間ともに、世界最高水準にあります。香港の市民に低コストで医療サービスを提供する、政府系の診療所や病院が多くあります。民間医療サービスの水準も高く、西洋医学から伝統的な漢方医学やホリスティック医学まで幅広い医療サービスが受けられます。また、英語を話す医師や専門家も多数います。

エキサイティングなソーシャルライフ

香港では、出会いのチャンスが多く、ビジネス上のあるいは社会的な人脈を作ることができます。香港には数多くの会員制クラブ、商工会議所、業界団体や協会、さらには領事館、特定目的団体、ネットワーキングクラブなどがあり、在港の駐在員の方々や外国人と出会うチャンスが豊富にあります。AsiaXPAT(asiaxpat.com )やちゃいなび香港(http://www.chainavi.cn/hongkong/index.html )などの香港に住む外国人の方々を対象にした情報サイト、オンラインコミュニティやディスカッションフォーラムもあります。

充実したアウトドアライフ

多くの人々は、香港というと活気あふれる喧騒の街や象徴的な港の地平線を連想しますが、香港では緑豊かな環境を楽しむこともできます。香港陸地面積の40%以上は、特別行政区政府に保護されたカントリーパーク(郊野公園)、山々やビーチで構成されています。週末には多くの香港の人々が、域内に数多くあるハイキングトレイルやビーチに出かけます。また、香港の魅力的な海岸線を、ジャンク船で巡るデイクルーズも人気です。";s:10:"post_title";s:18:"香港での生活";s:12:"post_excerpt";s:228:"香港は活気あふれる国際都市であり、西洋と東洋が合わさった独特な文化が受け継がれているため、海外からの駐在員が生活をするにも仕事をするにも絶好の都市です。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:19:"hong-kong-lifestyle";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:4:"2086";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=2135";s:10:"menu_order";s:1:"7";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}}}i:10;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1470";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-03-24 12:03:48";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-03-24 04:03:48";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:42:"ニュース・メディア・イベント";s:12:"post_excerpt";s:167:"このセクションは英語のみ対応しております。 英語のニュースをご覧になる場合は “Go to news” をクリックして下さい。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:17:"news-media-events";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:36";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:36";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:48:"http://investhk-dev.startjg.com/ja/?page_id=1470";s:10:"menu_order";s:2:"15";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:11;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:3:"304";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-01-20 09:21:37";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-01-20 01:21:37";s:12:"post_content";s:3346:"香港は過去150年間に渡り、国際都市として発展を遂げてきました。アジアの中心に位置し、中国本土に隣接することから、世界の様々な国・地域から多くの人々が集まり、ビジネスを展開してきました。その流れは現在も続き、さらに多種多様な企業が香港で事業を大きく発展させています。香港は、幅広い分野のビジネスが展開される活気あふれる都市となっています。 また香港は、いかなる企業にとっても平等な都市です。立ち上げたばかりの会社であろうと、多国籍企業であろうと、香港で事業発展につながるビジネスチャンスに出会えるでしょう。 インベスト香港は、様々な分野を支援しています。主なものは、以下の通りです。 (各分野の詳細は、リンクされている英語サイトをご参照いただくか、インベスト香港までお問い合わせください。また、以下に明記されていない事業分野についても支援を行っていますので、インベスト香港までご相談下さい。)  ";s:10:"post_title";s:24:"ビジネスチャンス";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:22:"business-opportunities";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:44:"http://investhk-dev.startjg.com/?page_id=304";s:10:"menu_order";s:2:"12";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:12;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1466";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-03-24 11:41:10";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-03-24 03:41:10";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:15:"フォーラム";s:12:"post_excerpt";s:169:"本フォーラムは英語のみ対応しております。英語での参加をご希望の場合は下記の”Go to English Forum”をクリックして下さい。";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:6:"forums";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:36";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:36";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:48:"http://investhk-dev.startjg.com/ja/?page_id=1466";s:10:"menu_order";s:2:"17";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:13;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:2:"55";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2011-12-22 18:48:41";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2011-12-22 10:48:41";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:33:"出版物&ニュースレター";s:12:"post_excerpt";s:436:"ここをクリックしてAcrobat Readerをダウロードしてください。

以下の日本語資料や日本語ニュースレター以外にも、英文ではありますが様々な資料をご用意しています。英語サイトのPublications & Resourcesのページをご参照下さい。

";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:22:"publications-resources";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:39:"http://investhk.startjg.com/?page_id=55";s:10:"menu_order";s:1:"3";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:3:{i:0;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"1648";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-05-15 10:29:30";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-05-15 02:29:30";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:21:"ニュースレター";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:22:"investment-newsletters";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:2:"55";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1648";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:1;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:3:"634";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-02-07 15:01:34";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-02-07 07:01:34";s:12:"post_content";s:160:"

香港のビジネス環境に関する情報、進出事例が掲載されているニュースレター(無料)の定期受信を申込みます。

";s:10:"post_title";s:33:"ニュースレターのお申込";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:23:"newsletter-subscription";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:2:"55";s:4:"guid";s:44:"http://investhk-dev.startjg.com/?page_id=634";s:10:"menu_order";s:1:"2";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:2;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"1689";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-05-25 17:07:07";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-05-25 09:07:07";s:12:"post_content";s:0:"";s:10:"post_title";s:18:"パンフレット";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:4:"open";s:11:"ping_status";s:4:"open";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:16:"brochures-guides";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:2:"55";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1689";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}}}i:14;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:3:"257";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-01-16 17:43:22";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-01-16 09:43:22";s:12:"post_content";s:2602:"

事業計画

香港のビジネス環境に関する最新情報の提供

会社設立

香港ビジネスを円滑に立ち上げるお手伝いをします

事業拡大

広報支援サービス

貴社の香港でのビジネスの立上げや拡大を支援するため、無料の広報支援サービスを行っております。具体的なサービスの内容は以下のとおりです。 ";s:10:"post_title";s:69:"投資推進局(インベスト香港)のサービスについて";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:15:"how-we-can-help";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:44:"http://investhk-dev.startjg.com/?page_id=257";s:10:"menu_order";s:2:"14";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:15;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:2:"51";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2011-12-22 18:48:11";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2011-12-22 10:48:11";s:12:"post_content";s:753:"香港におけるビジネス進出及び事業拡大についてのご質問は下記担当者に直接ご連絡下さい。 東日本担当 香港経済貿易代表部 投資推進室 室長 佐々木由紀雄 〒102-0075 東京都千代田区三番町30-1 T: 03 3556 8961 F: 03 3556 8960 y_sasaki@hketotyo.gov.hk 担当地域: 北海道、東北、北陸、関東、東海、中部 西日本担当 インベスト香港 西日本事務所 投資コンサルタント 中田武正 〒541-0052 大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビル10階(香港貿易発展局内) T: +81 6 4705 7019 F: +81 7 2876 8859 tnakata@investhk.com.hk 担当地域: 近畿、中国、四国、九州、沖縄";s:10:"post_title";s:9:"連絡先";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:10:"contact-us";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:39:"http://investhk.startjg.com/?page_id=51";s:10:"menu_order";s:1:"2";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:16;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:3:"623";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2012-02-07 10:51:15";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2012-02-07 02:51:15";s:12:"post_content";s:355:"世界中の様々な企業が香港を選択しました。ここではインベスト香港が支援した企業の進出事例の一部をご紹介致します。 日本以外の外国企業の進出事例については、英語サイトのCase Studies のページをご参照下さい。";s:10:"post_title";s:12:"進出事例";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:15:"success-stories";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:44:"http://investhk-dev.startjg.com/?page_id=623";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:17;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:4:"1252";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2011-12-05 04:17:33";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2011-12-04 20:17:33";s:12:"post_content";s:96:"ビジネスが発展し続ける場所";s:10:"post_title";s:39:"香港で事業設立するなら今!";s:12:"post_excerpt";s:320:"
香港はアジアでNo.1のビジネス都市です。中国本土及びアジア全域において事業展開をご希望の企業にとって最適な拠点です。何故、“今”が香港での事業設立に最適なのか、是非、本ホームページでご確認下さい。
";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:4:"home";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:34";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:34";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:38:"http://investhk.startjg.com/?page_id=2";s:10:"menu_order";s:1:"0";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:0:{}}i:18;O:8:"stdClass":24:{s:2:"ID";s:2:"33";s:11:"post_author";s:1:"1";s:9:"post_date";s:19:"2011-12-22 18:24:27";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2011-12-22 10:24:27";s:12:"post_content";s:318:"香港では短期間で簡単に、しかも安価で会社を設立することが可能です。ここでは、会社設立の一連の手続きをご説明します。インベスト香港では、海外企業の会社設立のサポートをしておりますので、お気軽にお問い合わせください。";s:10:"post_title";s:30:"香港における会社設立";s:12:"post_excerpt";s:0:"";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:24:"setting-up-your-business";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:1:"0";s:4:"guid";s:39:"http://investhk.startjg.com/?page_id=33";s:10:"menu_order";s:2:"13";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";s:8:"children";a:6:{i:0;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"1998";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-10-29 17:45:48";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-10-29 09:45:48";s:12:"post_content";s:4797:"香港では、ビジネスの形態や用途に合わせて様々な物件が提供されています。インベスト香港は、最適な物件を探すお手伝いをしております。

場所の選択

中環(Centralセントラル)は香港の主要ビジネス地区です。主要な銀行、会計事務所、法律事務所や大手企業はこの地区に拠点を構えています。この地区は人気が高く、もちろんオフィス物件の価格もかなり高めに設定されています。そこで、多くの企業は、香港島の金鐘(Admiralty アドミラルティ)、湾仔(WanChai ワンチャイ)、銅鑼湾(Causeway Bayコーズウェイベイ)、鰂魚涌(Quarry Bay クオリーベイ)、上環(Sheung Wan シェンワン)あるいは九龍半島の尖沙咀(Tsim Sha Tsui チムサーチョイ)、九龍東(Kowloon East カオルーン イースト)など、中環以外の人気エリアに事業所を設けています。 [ihkcontentimage] 香港の公共交通システムは優れているため、企業がより手頃な価格帯の地域に拠点を構えても、顧客や従業員のアクセスには支障はきたしません。

事務所の賃貸契約

事務所の賃貸契約は、通常更新オプション付きで、2〜3年契約となっています。契約は、必ず完全合意のもと、締結されます。 尚、賃貸契約を締結するにあたって、かかる主な費用としては以下のものがあります:

サービスオフィスとバーチャルオフィス

サービスオフィスやバーチャルオフィスは、新たに香港に拠点を設ける企業の間でよく利用されています。 サービスオフィスは、香港全域で物件を見つけることができます。短期リースが可能で、多くの場合、様々な秘書サービスもあわせて提供します。 バーチャルオフィスは、住所貸しに加え、電話応対を代行する秘書サービスを提供します。

工業用物件

香港では、主に3つのタイプの工業用物件を提供しています。 工業用ビル - 一般的な製造業向け物件で、通常、売買契約または賃貸契約を締結します。 工場および事務所対応物件 – 工場および事務所の両用途に適用可能な建築許可を取得したフロアを持つビル物件です。また、用途にあわせた賃貸契約の締結が可能です。ビルの1フロア全体を占有することができます。 専門工場 – 特定の製造工程のために建設された、専用物件です。通常1社により占有されます。 工業用ビルや工場および事務所対応物件のほとんどは観塘(Kwun Tong クントン)および荃湾(Tsuen Wan チュンワン)地区にあります。一方、専門工場の約80%は新界(New Territories)にあります。 専用施設(研究開発、実験室、ハイテク産業用施設) 科学、技術、設計や研究開発に関わる事業を行い、特殊な設備を必要とする場合、次のような施設を利用することができます。 インベスト香港は、事業形態に合った物件探しのお手伝いをしております。また、物件の賃貸等に関するアドバイスもしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。";s:10:"post_title";s:15:"事業所探し";s:12:"post_excerpt";s:81:"事業拠点の決定に際して考慮すべきことについては、こちら";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:27:"find-an-office-in-hong-kong";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:2:"33";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1998";s:10:"menu_order";s:1:"5";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:1;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"1982";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-10-30 11:13:02";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-10-30 03:13:02";s:12:"post_content";s:3586:"会社設立にあたっては、まず初めに会社形態と会社名を決める必要があります。

会社の形態

海外企業が香港で会社を設立する場合、以下のような会社形態を取ることができます。貴社が展開する事業に最も適した形態をお選びください。 [ihkcontentimage] ・有限会社 最も一般的な会社形態です。有限会社は香港で設立された法人のことで、海外企業の現地法人もこれに含まれます。中国本土との自由貿易協定である経済貿易緊密化協定(CEPA)を含む、香港法人を対象とする全ての税務上の優遇措置および控除と、香港の法人に与えられる特権を享受することができます。 ・支店 香港域外で設立された会社(海外企業および中国本土企業)が香港で事業所を設立する場合、設立から1ヶ月以内に「外国会社 (非香港会社)」として会社登記所に登記する必要があります。有限会社である現地法人(子会社)とは異なり、支店は親会社から独立した法人ではないため、親会社の信用格付けを活用し資金調達を行うことができます。 ・駐在員事務所 営利活動に従事することができず、その機能には制限があります。駐在員事務所は、大きな投資を行う前に、香港市場を調査するのに有効です。法的義務が生ずるような取引を行う場合は、有限会社または支店に会社形態を変更する必要があります。

会社名

香港で有限会社を設立し登記する際には、会社登記所(Companies Registry)に既に登記されている会社の社名と同じ社名を使用することはできません。会社登記所のサイバーサーチセンター(Companies Registry’s Cyber Search Centre)または企業サーチモバイルサービス(Company Search Mobile Service)で、登記済会社名を無料で検索できます。

会社組織

香港で設立される有限会社の大半は、株式による私的有限責任会社です。 香港の私的有限責任会社は、取締役に少なくとも1名の自然人と1名の会社秘書役を置くことが必要です。取締役が1名だけの場合、その取締役が会社秘書役を兼ねることはできません。会社秘書役が自然人の場合、会社秘書役は香港に居住している必要があります。会社秘書役が法人の場合、その登記上の事務所または事業所の所在地は香港である必要があります。香港非居住者でも取締役に就任することはできます。 ただし、私的有限責任会社の登記上の事務所所在地は、香港である必要があります。 株主は香港の居住者である必要はありません。株主が1名だけの場合は、株主が取締役を兼ねることができます。 香港での会社設立をご検討される場合は、インベスト香港までご相談下さい。インベスト香港は、実用的なアドバイスをし、香港に進出する海外企業のサポートをさせていただいております。";s:10:"post_title";s:30:"会社形態および会社名";s:12:"post_excerpt";s:54:"選択可能な会社形態については、こちら";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:26:"company-name-and-structure";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:2:"33";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1982";s:10:"menu_order";s:1:"1";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:2;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"1987";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-10-29 17:43:58";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-10-29 09:43:58";s:12:"post_content";s:3287:"香港での有限会社設立を決定し、会社名を決めたら、会社登記所(Companies Registry) (以下「CR」)に会社設立申請を行ってください。

会社登記と商業登記の同時申請(ワンストップサービス)

有限会社の設立手続きを簡略化するため、会社設立申請は商業登記も兼ねる仕組みになっています。 [ihkcontentimage]

申請方法

設立申請書は、24時間アクセス可能なポータルe-Registryからオンラインで提出できます。また、所定の申請書に記入し、手数料を添えて、CRに直接提出することもできます。 <必要書類(有限会社を設立する場合)>

手数料

株式による私的有限責任会社の設立手数料は、以下の通りです。 *割引が適用される場合もありますので、最新の商業登記料・課税一覧表をご確認下さい。

所要時間

オンラインで会社設立申請および商業登記を行う場合は、通常1時間以内に電子版の証明書が発行されます。申請用紙を直接CRに提出し申請する場合は、会社設立証明書と商業登記証は、通常4営業日以内に発行されます。 注: 香港での会社設立手続きは、上記の通り自ら行うことも可能ですが、現地会計士事務所あるいは弁護士事務所に依頼するのが一般的です。インベスト香港は、会計士事務所や弁護士事務所のご紹介もしておりますので、気軽にお問い合わせください。 支店を設立する場合は、会社登記所より親会社に関する書類の提出も求められ、有限会社を設立する場合と必要書類が異なります。また、所要時間も有限会社を設立する場合より長く(通常14営業日)かかります。詳しくは、インベスト香港までお問い合わせください。 駐在員事務所を設立する場合は、会社登記所への登記は不要で、商業登記のみ必要です。 インベスト香港は有用かつ実践的なサポートやアドバイスを提供しています。お気軽にご相談ください。";s:10:"post_title";s:21:"会社設立手続き";s:12:"post_excerpt";s:96:"会社設立手続きの手順についてと関連ウェブサイトのリンクは、こちら";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:31:"hong-kong-company-incorporation";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:2:"33";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1987";s:10:"menu_order";s:1:"2";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:3;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"2006";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-10-29 17:46:35";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-10-29 09:46:35";s:12:"post_content";s:6587:"中国本土への入国には必ずビザが必要ですが、香港は中国本土とは異なる入境管理政策を持つ特別な地域で、特に、ビジネス目的での入境は比較的容易です。 170以上の国や地域からの訪問者に対し、最長7日から180日までのいずれかの日数を上限として、香港へのビザなし入境が許可されています。日本のパスポート保持者の場合は、香港入境後90日以内の滞在であれば、ビザは不要です。 [ihkcontentimage]

就労ビザの要件

外国人は通常、香港での居住や就労に際し、ビザが必要です。ただし、香港の制限が少ない短期ビザ政策により、出張による短期間の入境であれば、観光ビザや入境許可によって(日本のパスポート保持者で90日以内の滞在の場合はビザ不要)、滞在中に商談や契約の締結を行うことができます。 注: 出張での業務遂行には、一部制限があります。詳しくは、インベスト香港までお問い合わせください。

香港ビザの種類

就労ビザ

海外からの人材を採用するためには、駐在員となる申請者が業務上の特別な技術や知識、経験を有する者であり、香港では代替する人材がいないことを、証明する必要があります。また、同申請者に対し、香港の雇用主がビザスポンサーになる必要があります。

投資ビザ

投資ビザは、香港で登記された法人の株主に適用されるビザです。 具体的には、以下のような人材が該当します。 香港に会社を登記、設立する場合は、申請者は、設立会社の事業の実行可能性について詳細を説明する必要があります。また、既存の会社に投資する場合は、自身の財政状態を説明する必要があります。

起業家ビザ

申請者は、スタートアップの創業者またはパートナーであるか、スタートアップ・プロジェクトの主要な研究者である必要があります。当該スタートアップやプロジェクトは厳格な審査と選定プロセスを経て、政府支援プログラムによってサポートされている必要があります。政府支援プログラムには、以下のものがあります。

投資移民制度(Capital Investment Entrant Scheme)

香港政府は、2015年1月15日から投資移民制度を、別途通知があるまでの間、一時休止することを発表しました。入境事務處(Immigration Department)は、2015年1月14日までに受理した申請に関しては、既に承認済(AIP(原則承認)および正式な承認を含む)、手続き中に関わらず、処理を継続します。詳細およびFAQ(よくあるご質問)については、入境事務處のウェブサイト(www.immd.gov.hk)をご参照ください。

扶養家族ビザ

ビザを発行された申請人は、十分な資産を保有し、適切な住居を確保していることを条件に、配偶者および18歳未満の扶養家族を伴っての入境が許可されます。配偶者および扶養家族の滞在条件は、ビザ保持者と同じです。扶養家族ビザを保有する配偶者は、合法である限り香港で就労することができます。 香港政府は、一般就業政策(General Employment Policy)(雇用、投資)、輸入内地人材計画(Admission Scheme for Mainland Talents)および優秀人材入境計画(Quality Migrant Admission Scheme)を強化する政策を実施しています。 また、入境事務處は、海外へ移住し永住している香港出身者の第二世代の香港への入国、定住を促すパイロットスキームを導入しました。 詳しくは、以下のリンクをご参照ください。 http://www.immd.gov.hk/eng/faq/enhancement-measures-on-admission-schemes.html#Admission

香港のIDカード

法律により、香港では11歳以上のすべての居住者が、香港IDカード(身分証明書)を常に携帯しなければなりません。 就労ビザや投資ビザなどを取得し、180日以上香港に滞在する場合は、香港IDカードを申請しなければなりません。入境事務處での申請は、簡単にかつ無料で行えます。ただし、香港に到着後30日以内に申請する必要があります。

就業規則

雇用条例 (Employment Ordinance)は、法定休日、強制積立年金(Mandatory Provident Fund)、病気休暇や出産休暇、退職金や勤続手当などの、最低限守られるべき従業員の権利を定めています。雇用主は労働者補償条例(Employees’ Compensation Ordinance)に基づき、従業員のために従業員の補償保険に加入することが義務付けられています。 インベスト香港では入国、ビザや就業規則に関する詳細情報を提供しております。お気軽にお問い合わせ下さい。";s:10:"post_title";s:24:"入境、ビザ、雇用";s:12:"post_excerpt";s:66:"香港への入境と香港での雇用については、こちら";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:43:"hong-kong-immigration-and-visa-requirements";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:2:"33";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=2006";s:10:"menu_order";s:1:"6";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:4;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"1992";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-10-29 17:44:34";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-10-29 09:44:34";s:12:"post_content";s:1872:"香港で海外企業が有限会社もしくは支店を設立する場合、会社登記と商業登記の同時申請(ワンストップサービス)により、会社設立申請は商業登記も兼ねる仕組みになっています。 [ihkcontentimage] 商業登記後は、事業所内に商業登記証を掲示する必要があります。 駐在員事務所を設立する場合は、商業登記は事業を開始してから1ヶ月以内に行う必要があります。商業登記は、税務局の商業登記署で行います。商業登記後は、事業所内に商業登記証を掲示する必要があります。

申請方法

申請書は税務局の商業登記署に出向くか、もしくは郵送で提出できます。 <必要書類(駐在員事務所を設立する場合)>

手数料

商業登記の手数料は、以下の通りです。 *割引が適用される場合もありますので、最新の商業登記料・課税一覧表 をご確認下さい。

所要時間

申請書類を税務局の商業登記署に出向いて申請する場合は、商業登記証は30分後に発行されます。また、郵送の場合は、2営業日で発行されます。 香港での会社設立や商業登記に関しては、インベスト香港にお気軽にお問い合わせ下さい。";s:10:"post_title";s:12:"商業登記";s:12:"post_excerpt";s:96:"商業登記に関わるコスト、登記期限や登記のルールについては、こちら";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:32:"register-a-business-in-hong-kong";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:2:"33";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1992";s:10:"menu_order";s:1:"3";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}i:5;O:8:"stdClass":23:{s:2:"ID";s:4:"1996";s:11:"post_author";s:1:"9";s:9:"post_date";s:19:"2015-10-29 17:45:12";s:13:"post_date_gmt";s:19:"2015-10-29 09:45:12";s:12:"post_content";s:1065:"香港の銀行での法人口座開設手続きは、明瞭です。 [ihkcontentimage] 銀行口座を開設するには、まず必要な登記手続きを完了する必要があります。口座を開設にあたっては、商業登記証ないしは会社設立証明書と商業登記証の両方が求められます。また、口座を開設する銀行からは、他にどのような書類が必要かアドバイスされます。 香港の銀行は通常、最低預入金額を設定しています。その金額は銀行により異なります。 口座開設時には、口座を開設する銀行が香港のアンチ・マネー・ロンダリング・ガイドライン「顧客確認(Know Your Customer)」に従って、会社の株主等のすべてのオーナーに対し、IDや居住地情報の提供を求める場合があります。 インベスト香港では、銀行での法人口座開設に関するアドバイスも提供しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。";s:10:"post_title";s:18:"銀行口座開設";s:12:"post_excerpt";s:66:"香港の銀行での法人口座開設については、こちら";s:11:"post_status";s:7:"publish";s:14:"comment_status";s:6:"closed";s:11:"ping_status";s:6:"closed";s:13:"post_password";s:0:"";s:9:"post_name";s:21:"company-bank-accounts";s:7:"to_ping";s:0:"";s:6:"pinged";s:0:"";s:13:"post_modified";s:19:"2016-10-25 14:33:35";s:17:"post_modified_gmt";s:19:"2016-10-25 06:33:35";s:21:"post_content_filtered";s:0:"";s:11:"post_parent";s:2:"33";s:4:"guid";s:45:"http://www.investhk.gov.hk/ja/?page_id=1996";s:10:"menu_order";s:1:"4";s:9:"post_type";s:4:"page";s:14:"post_mime_type";s:0:"";s:13:"comment_count";s:1:"0";}}}}